自分の人生、生きられてる?

日々感じた事、地域猫を保護したり、旅をしたり、読書をしたり。

出会い系をする夫

子供に発覚したアトピー性皮膚炎との付き合い方は、とても大変だった

 

食物アレルギーを検査したところ、大豆、米でさえ

結構なレベルで

栄養が偏ると体に良くないから、抗アレルギーの

薬を飲みながら

米、大豆、小麦粉は摂取し

卵、牛乳、鶏肉は2歳までは一歳食べさせないようにとの事。

 

最近は、乳製品アレルギーの子も飲める粉ミルクがあるようだけど、その時は発売したて。

ミルク育児じゃなくて良かった、と思った。

が、

「ユキチさん、何でミルク飲ませんと?

〇〇君(夫)は、ミルクで育っちょうき、

大きくなったんよ」

「母乳なんて、駄目ばい。栄養が入っとらんきね」

 

母からの免疫があげられますけど。

何なら、母乳に入ってるペプチド重要ですけど。

 

わたし「子供、乳製品アレルギーなんで」

トメ「うちには、アレルギーなんて一人もおらんばい。」

わたし「〇〇さん(夫)、銀製品アレルギーですよ?知らなかったんですか?」

姑、口を尖らせる。

 

こんな、やり取りを会うたびしていた。

 

ある日、夫が携帯を変えて子供がおもちゃとして遊びだす。

 

デパートに行くたび、トイレに行くといって数時間待たされた。

赤子連れなのに。

初めての育児、アトピーのケアで触れぬようにしていたが

わたしは感が鋭い。

 

感の働くまま、使ってない携帯を見た。

中学生か小学生高学年の女の子のスクール水着画像。

わたし、愕然。

警察案件だが盗撮ではなく

コレを売りにしてる業界の人たち。

警察が取り合ってくれるはずもない。

 

そうして、出会い系サイトと思わしきサイトの名前を見つけた。

卑猥な画像だらけ。

 

メールを開くと、女とのやりとり。

 

まずは、出会い系サイトの名前とハンドルネームを自分のサイトから調べた。

 

会って話せる友達募集

●年上が好きなんで31歳位まで

●ポッチャリ系

●独身

 

やる気満々じゃねーか。

ここで、ブチ切れ仕事中の夫に電話

子供が触っていたら、こんなもんが出てきたと言うと

発狂

「すぐ帰るから待ってろ、ぶっ〇ろしてやる」と

言われ即警察に通報。

 

警察に一部始終話すと、夫帰宅。

警察、「ご主人、小児性愛者ですか?それとも不貞行為ですかね。」

夫「こいつ(わたし)が、悪いんだぁぁあぁ」と

大絶叫。

警察「(苦笑い)まあまあまあ。夫婦のすれ違いは何処でもあるんですが、お子さん起こしちゃ良くないですよ。

それと持ってる画像が犯罪に繋がる事、メールは不貞行為に結びつく行為がマズイんですよ」

夫「(無言でカバン投げつける。テーブルに置いてある携帯をへし折る)」

警察「余りやると、一緒に警察にいきますよ?」

夫「(頭を抱えている)」

 

警察から、手を挙げられたらすぐ連絡ください。

現行犯逮捕しますんで。

と言い帰ってゆく。

 

夫も仕事に戻る。

捨て台詞に夫「全部、お前のせいだからな。

許さねーからな。」

実はこれは、出会い系、不倫願望男の序章だった。